×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

※注意!※
音が出ます。音量注意。
あと、なんか60〜80%くらいという高確率で
制作時の意図とは違った効果で表示されます(´д`)
詳しい話は下記にて。



2005/09/09

■高確率で意図したものと違うアニメが表示される?!■
いや、なんかFLASH自体ほとんど触ったことが無いのでなにがなにやら
サッパリなのですが、前半2シーン(エル暗黒とシーホラー)の表示が
フラッシュを読み込むたびに違う状態で表示されるんです。
具体的にどんな風に違うかと言うと、なんか色が。色がもう、全体的に毎回違うんです。
ブラウザ上だけじゃなくて、自分のマシンの正規のFLASHプレーヤーでも毎回違うんです。

本当は白くしてたはずの部分が再生してみたら、ある時は真っ赤に、
また読み込み直したら今度は緑に、あれあれ?ここは色をチカチカさせてないはずなのに
何でムダにチカチカしまくってるの?しかも元の色はピンクのはずが、何で黄色になってるの?

みたいな。

考えられる原因は何となくあるものの、それにしたって不可思議現象。
緑なんてぜんぜん使ってない場面で何で画面が緑になったりする時があるのか。

幸い、キャラが見切れたりするようなトラブルではないので
読み込み直すたびに毎回ちがった色が楽しめるのも
お得でいいかーとか思いそのままで公開です。
(プレイヤによってはMCの透過が出来てないとか大惨事になってそうな気もするけど)

しかし、場合によって
「うほっ!趣味ワルッ!」みたいな色で表示されまくったり
する事があるので、一応の弁解として。

音楽の隆起に合っていない画面の点滅や
意味のない色の塗り分けは、おいらがやったんじゃありません。
FLASHの中の人がなんか勝手に色変えちゃったりしてるんです。


検索で迷い込んできちゃった人用リンク



■制作話ひとりごと■ 使わせてもらった音楽が、これでもか!というくらいに イケイケノリノリな今は懐かしき古めのテクノだったので (いや、本当はテクノかどうかわからんけど。おいらの耳にはテクノに聞こえた!) 大昔のディスコのイメージで作りました。 冒頭にある暗転中に数回、一瞬明るくなる部分は 大昔にディスコで実際に流行ったライティング (暗闇の中で踊っている人が連続して一瞬照らされるため 制止したコマ送りのように見えるというやつ。かっこいい!)みたいに 見えたらいいなぁーと思ったものの、あんましそう見えないヨorz  元々、FF11の別FLASHを作っている途中にシャキーン(`・ω・´)が使えない 自分の環境(Macユーザーなのです)を激しく呪わしく思った事を発端に PS2のSSのみでどの程度まで動きのあるFLASHが作れるのか、が目的。 手持ちのSSでアニメーションに出来そうなものを 選んで作ったため、内容は動きを音楽に合わせただけで意味はゼロです。 作ってみて思った事は、やはりPS2版のSSは画質が劣悪なことに加え ファイルサイズがPC版の半分程度しか無いために、 鑑賞に耐える拡大・縮小の幅が制限されすぎてしまい非常に不利ですね。 PS2だと同じ距離・角度から何度もSS撮り直しが必要ですし (PS2でのSS撮影は撮影後の硬直時間が非常に長いのです。 硬直が終わったら撮ったキャラが向こうにワープしてたり)、 SS撮影時のライティングもかなり選ばないと後で加工しようにも SS自体が色調補正すら不可能レベルに暗くつぶれるし、 まったくもって、にっちもさっちもどうにもブルドッグ。 そんなわけで結局、元のSSの状態でのアニメーションは諦めて シルエットを抜き出した状態でのアニメになりました。 そして何よりもSSからのキャラクタ切り出しの時間やら HDDからPCにSSをメールで送る時間やら、 PC版に比べてムダに時間を取られるのが一番痛い。